健身武術

中国武術は大きく分けると3つに分けられます。そのうちの1つ、健身武術についてまとめました。

健身武術とは

文字通り、武術を通し健康で強い体を作ることを目的としています。武術において体が強く健康であることはとても大切なことです。

その中でも『太極拳』は健身武術として有名です。日本においても太極拳は聞いたことがある方は多くいるでしょう。特に世界的にヨガとともに健康維持促進として注目されている太極拳は、近年アメリカでは脳卒中後のリハビリにも取り入れられるなど、その効果は絶大です。

なぜ健康と真逆にありそうな武術で健康になるのでしょうか。細かくは記事内でお伝えしていきますが、優秀な武術家はかつて宮廷の皇族たちに武術指導を通して健康管理も任されていました。武術を学ぶことは身体を学ぶことに繋がるのです。

武術の入り口は広く、何歳からでも気軽に始めることができ、更に学びたい方は生涯をかけ学び続けることのできる奥深さもあります。

 

健身武術の記事はこちらから

 

圧腿〜中級編〜

腰の高さの圧腿はクリアできた、次は台やバーではなく壁で挑戦!でもなかなか高く上げられない、股関節が引っかかる…そんな方はこの記事で解決!

圧腿

圧腿~初級編~(後半)

そんなに脚が高く上がらないよ〜!という方へ。ストレッチに慣れてきたらこれに挑戦してみましょう。後半はもう少しきつくなります。踏ん張りどころ。

圧腿

圧腿〜初級編〜(前半)

そんなに脚が高く上がらないよ〜!という方へ。ストレッチに慣れてきたらこれに挑戦してみましょう。

ここが大切!歇歩の解説・テクニック

基礎の歩型のひとつ、歇歩。ここからは超大切な歇步の技術やポイントをお伝えします。表演・伝統関係なくとても大切なところです。ちゃんと学ぶ者として必ずおさえておきましょう。

歇歩の解説

歇歩(シエブー)の細かい解説はこの記事をCheck!ダメな例も交えて詳しく解説します。

1 2 4