転頭の解説

カンフーといえば、クッと素早く横を向く顔も特徴的ですね。素早く頭を回す”転頭”の意義ややり方をダメな例も交えて解説します。

転頭 zhuǎn tóu

転頭

転頭 zhuǎn tóu(ヂュァン トウ)

中国武術(カンフー)の基礎のひとつ。回頭ともいいます。素早く振り向き、真っすぐ前を見る訓練です。

 

転頭のやり方

■正面から

転頭

カンフーやり方

■横から

  • 正面を向いた状態から真横を向く
  • 横から正面に戻るのももちろんあります

ポイント

  • 顔が傾かないように真っすぐ
  • 肩の上に顎が来るまでしっかり横を向く
  • 素早く振り向く

 

絶対にやってはいけない転頭

初心者の方によくあるミスです。

ダメな転頭

カンフー やり方

× 真横まで向けていない

カンフー やり方

× 体ごと横に向いている

カンフー やり方

×顔が傾いている

 

転頭 ここが超大切!!

 

転頭においてのとても大切なポイントを紹介します。「ただ横を向くだけでしょ?」と、とても単純で簡単そうに見える転頭ですが、基礎というだけあって実はかなり練習を積まないと難しい動作なのです。

 

▼ここからは会員限定記事▼

ここが大切!転頭の解説・テクニック

 

この記事をSNSでシェア!